水草シリアの育成を開始2~さっそく失敗【400円水槽飼育記録08】


 スポンサーリンク



水草シリアの育成を開始1【400円水槽飼育記録07】からの続きです

 いいことも、悪い事も「包み隠さず」記載して参りたいと存じます。
 さて、トロピランドにてシリアが「半額」で売れられていたため、早速購入してみました。
 そして、自作のシリアネットに入れて、直射日光に当てる為、別の容器に入れて「外」に置きます。

 しか~し、ガチョーン!(T_T)

 数時間後に見に行きましたら、緑色していたシリアが「茶色」に変わっていました。


 スポンサーリンク

 これは・・。

 しまった、水温ですね。

 折しも東京は「高温注意報」がでるほどの熱さで気温が36℃くらいになっていたと思います。
 うっかりしていました。

 シリアの水温は15℃~30℃の範囲が適正で、どうも、水温がかなり上がって「煮えて」しまったようです。

 煮えて茶色く変色したお見苦しいシリア写真をお見せすると「閲覧注意」になってしまいますので、あえて写真は掲載致しませんが、夏場の外での飼育は、ミナミヌマエビもそうですが、水草も注意が必要です。

 と言う事で、育成はやり直しするか、育成を諦めて「育成済」のシリアマットを購入するか、再検討したいと思います。

 さて、エビちゃんたちですが、その後、チェレーレッドシュリンプが1匹★になりましたが、全体的にはまぁまぁで推移致しております。
 あと、時期を見計らって「ミナミヌマエビの繁殖」も計画致しておりますので、それはまた今度・・。

外掛式フィルター緊急設置【400円水槽飼育記録09】に続きます


水槽用品類や熱帯魚などの生体も「とても」安く手に入るのは→「チャームさん」
騙されたと思って1度、色々と検索して見てください。見るだけでしたら、無料ですのでね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 7月 18日

ページ上部へ戻る